島原鉄道グループ鉄道バスフェリーホテル旅行タクシー島鉄観光
ホーム  >  企業情報 [ ニュースリリース ]  >  “つながる” ダイヤ改正について

企業情報

“つながる” ダイヤ改正について

最終更新日[2018年8月10日]

しまてつがもっと便利に! 鉄道⇔バス⇔フェリーがつながる!

 

 

“つながる” ダイヤ改正について

 

 島原鉄道は、8月4日の“島原鉄道 諫早駅”の開業に合わせ、鉄道・バスのダイヤ改正を実施します。

 今回の改正では、当社の鉄道・バス・フェリーが可能な限り “つながる” ダイヤに改正し、本年度のキャッチコピーである「つなぐ島鉄 つながる島原」の実現を図りたいと考えています。

 島原鉄道は、これからもお客様にとって利便性の高い交通機関をめざし努力してまいりますので、なお一層のご愛顧を賜りますようお願いいたします。

 なお、改正のポイントは以下の通りです。

 

  1. 改正日  2018年8月4日(土)

 

  2. 改正のポイント

    <鉄道>

    (1)九州新幹線西九州ルート開業に向けた諫早駅の改修工事により、JR諫早駅が橋上化(3F)となり、乗換えの場合

     の移動距離が長くなるため、乗継時間を考慮した時刻設定としました。

 

    (2)概ね10時台から16時台の各便の発車時刻を同一時刻に設定しました。

 

    (3)熊本方面の航路を利用する旅客及び島原市内観光客の利便性を向上させるため、島原外港駅から島原駅間に上り5

     便、下り4便を新規に設定しました。

 

    (4)本諫早駅から諫早駅間については、早朝6時台を上下1便ずつ増便します。(土日祝日は運休)

 

    (5)南島原駅始発(18時09分)の諫早行きを、島原外港駅始発に変更して運行します。

 

    (6)諫早駅発7時台の急行列車を普通列車に変更します。

 

    (7)諫早駅~島原外港駅間の急行列車を上下1便ずつ減便します。

 

 

    <乗合バス>

    (1)当社の鉄道やフェリーとの乗り継ぎを改善し、地域住民や観光客に対する利便性の向上に努めました。

    (概要)

     ・島原駅でのバスから鉄道への乗り継ぎ(口之津方面から)

      平日12便、土日祝12便

 

     ・島原駅での鉄道からバスへの乗り継ぎ(口之津方面への乗り継ぎ)

      平日11便、土日祝12便

 

     ・口之津港でのフェリーからバスへの乗り継ぎ(島原方面への乗り継ぎ)

      平日11便、土日祝9便

 

     ・口之津港でのバスからフェリーへの乗り継ぎ(島原方面からの乗り継ぎ)

      平日6便、土日祝4便

 

 

    (2)利用状況に応じた効率的な運行を図るために、利用者が比較的少ない土日祝日を中心とした運行回数の見直しを

     行いました。

 

ダイヤ改正

 

【ダイヤ改正に関するお問い合わせ先】

 島原鉄道(株)事業本部 TEL:0957-62-2231 / FAX:0957-63-5712

 


列車デザイン




 

アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。