島原鉄道グループ鉄道バスフェリーホテル旅行タクシー島鉄観光
ホーム  >  企業情報 [ ニュースリリース ]  >  『~ ムーンライト ~ ミュージックトレイン』 乗車レポート 2017年3月25日運行分

企業情報

『~ ムーンライト ~ ミュージックトレイン』 乗車レポート 2017年3月25日運行分

最終更新日[2017年3月30日]

ムーンライトミュージックトレイン

 2017年3月25日(土)に運行された『~ ムーンライト ~ ミュージックトレイン』のご紹介をしたいと思います。

 『ミュージックトレイン』とは、島原駅から古部駅間の往復で、夕暮れ時にワインを片手に、車内で2組のアーティストのすばらしい演奏を楽しめる、贅沢なちょっぴり大人の企画です。

 今回は、『~ ムーンライト ~ ミュージックトレイン』と題していつもより遅い時間に運行。長崎県出身の2組のアーティストをお招きし、車内の照明を落とした幻想的な雰囲気の中、素敵な演奏と歌を楽しんでいただきました。 

 

 運行日時  2017年3月25日(土) 18:27(島原駅発) ~ 古部駅 ~ 20:24(島原駅着)

 運行区間  島原駅~古部駅(折り返し)~島原駅

 

■アーティストご紹介

 アーティスト紹介

■車両紹介

1号機関車ラッピング列車イルミネーション
車両は1号機関車のPRも兼ねて、1号機関車ラッピング列車を使用。また「ミュージックトレイン」のヘッドマークも搭載。

もちろん座席にはテーブル付き。

そして今回初の試み!キラキラと輝くイルミネーション!車内の照明も暗めにして、幻想的な空間を演出しました。

 

白ワインプレゼント車内

今回は白ワインを1本プレゼント。

食べ物や飲み物のお持ち込みは自由とさせていただきました。


こちらの「~ ムーンライト ~ ミュージックトレイン」のようすを少しだけ動画でご紹介させていただきたいと思います。

※車内の照明を落としておりますので、映像が暗くて見にくいですがご容赦ください。

 

■こちらは、岩永ゆり さん

 岩永ゆりさんは当社のミュージックトレインは何度も出演いただいており、揺れる車内での難しい演奏もおてのもの。

 列車の旅とヴァイオリンの音色はどうしてこんなにマッチするのでしょうか。。。

 ゆりさんの心地よい演奏をお聞きください。

 

 

 

 

 

 
 

 

■そしてこちらは、果里(karin)さん

 果里さんは前回運行した「~ トワイライト ~ ミュージックトレイン」に続き、今回が2度目のご出演。

 圧倒的な歌唱力とパフォーマンス。時に力強く、時に優しい変幻自在な歌声に注目です。

 


 


 


 

ムーンライトミュージックトレイン

 ■最後に・・・
 今回の「~ ムーンライト ~ ミュージックトレイン」いかがだったでしょうか。

 素敵な演奏と素晴らしい風景でお酒もすすんだのではないでしょうか🎵

 残念ながら当日は雲が厚く、お月さまを見ることはできず・・・

 しかし、そういう時のためにKarinさんがお月さまを連れて来てくれました!

 そのおかげで車内はパッと明るくなった気分🎵お月さまはこのあと当列車MCのセクスィ~☆佐藤が大事に持って帰りました🎵

 

お月さま

 

 

 車内では出演者お二人のCD販売&サイン会が行われ、大盛況。

 ご出演いただいた岩永ゆりさんは、「YURI & MAKI」というユニット名で活動されており、2016年9月にピアノとのデュオCD「おんがくのもり」を発表されております。朝起きた時やくつろぎたい時などにぴったりの心がほっとするような癒しのCDです。

 

iTunesでも好評販売中です。 

 

 

 

 

 

  

 また、Karinさんは、これまで9枚のアルバムを発表され、2017年5月26日には、「喜び」をテーマにしたミニアルバム、「ヨロコビノタネ」をリリースされる予定です。

 

ヨロコビノタネ

2017年5月26日リリース(予定)

 


 


 

 気になった方はチェックしてみてくださいね!

 

 島原鉄道では、今後もいろんな楽しい企画を考えていきます。

 次回の「ミュージックトレイン」にもどうぞご期待ください。

 今回ご乗車いただいた皆さま、出演者の皆さま、ミュージックトレインの運行にご協力いただいた皆さま、ありがとうございました!

 

 以上、「~ ムーンライト ~ ミュージックトレイン」乗車レポートでした。

 

 

列車デザイン 

新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。