島原鉄道グループ鉄道バスフェリーホテル旅行タクシー島鉄観光
ホーム  >  企業情報 [ ニュースリリース ]  >  地元高校生が考えた『幸せの黄色い列車王国』のオリジナル商品を地域の皆さまにお披露目しました!

企業情報

地元高校生が考えた『幸せの黄色い列車王国』のオリジナル商品を地域の皆さまにお披露目しました!

最終更新日[2018年3月14日]

完成発表会開催

 

 島原鉄道では、『幸せの黄色い列車王国』オリジナル商品(お土産品)の開発のため、平成29年6月7日、島原農業高校と協定を締結し、開発に着手することをお知らせしておりましたが、この度ついに商品が完成し、平成30年3月11日(日)に地域の皆さまを招き、完成発表会という形で、商品のお披露目と試食会を開催しました。

 

  開催日時  平成30年3月11日(日) 12:00 ~ 14:00

  開催場所  森岳公民館 2階 大ホール

 

開発ストーリー

 今回の商品完成に至るまでの経緯を簡単に振り返りますと、平成27年度より当社で取り組んでいる『幸せの黄色い列車王国』と題したまちおこしプロジェクトにおいて、地域の皆さまと連携して、鉄道を利用した着地型ツアーをつくり、これまで多くのお客さまにこの王国へお越しいただきました。

 しかしながらこれまで、地域資源を活用した王国オリジナルの商品が無く、王国のPRをする上での重要な要素を欠いていました。

 そこで、地元の名産品、食材等の地域資源を活用し、本プロジェクトのテーマである「幸せ」や「黄色」をイメージした、王国オリジナル商品(お土産品)の開発を行うことにしました。

 商品の開発にあたり、過去に地元企業との連携で実績のある島原農業高校様へ協力を依頼したところ、地域のPRと活性化のため、ぜひ協力したいと、快く引き受けていただき、島原農業高校と島原鉄道は協定を結び、王国オリジナル商品の開発に着手しました。

 着手から約9カ月間、高校生が柔軟な発想とアイディアを出し合い、試行錯誤を重ねながら、完成した商品をこの度、皆さまに完成発表会という形でお披露目することができました。

 

開発ストーリー

完成発表会のようす  平成30年3月11日(日)

 

写真1写真2
商品を開発していただいた、島原農業高校 家庭科学部プロジェクト研究班の皆さんと顧問の山下先生。商品を開発した生徒さんから、発表会にご参加いただいた皆さまへ、プレゼン形式で商品の紹介を行いました。


写真3写真4

商品の説明が終わるといよいよ試食タイムです。

この日の試食品の仕上がりも納得のいくものができたようです。

ご来場いただいた皆さまにスタッフが心を込めてお配りします。

 

 

試食品 4品のご紹介

 今回、試食品をご用意したのは、こちらの4品です。

 商品開発のテーマである、「黄色」を表現するため、試食品でご用意した4品すべてに「かぼちゃ」を使用しています。

写真5写真6

1.幸せの黄色い「ポタージュ」

〔材料〕

 かぼちゃ/玉ねぎ/牛乳/生クリーム など

〔アピールポイント〕

 玉ねぎの甘味とかぼちゃの甘味がマッチして濃厚なポタージュに仕上がっています。

2.幸せの黄色い「メロンパン」

〔材料〕

 かぼちゃのペースト/卵/砂糖 など

〔アピールポイント〕

 パン生地とクッキー生地の両方にかぼちゃの実を使用し、柔らかく、しっとりとした食感です。

 

 

写真7写真8

3.幸せの黄色い「シーフードカレー」

〔材料〕

 玉ねぎ/にんじん/かぼちゃ/たこ/あさり貝 など

〔アピールポイント〕

 有明海でとれる魚介類と農産物の旨味を凝縮。半島の恵みをぎゅっと詰め込んだカレーに仕上がりました。

4.幸せの黄色い「ジェラート」

〔材料〕

 牛乳/生クリーム/かぼちゃ/卵黄 など

〔アピールポイント〕

 かぼちゃとバニラの風味が口の中で広がり、かぼちゃ嫌いのお子様でも美味しく食べることができます。

 

 

 今回の開発プロジェクトにおいて、家庭科学部 プロジェクト研究班の皆さんが考えてくれた商品はなんと14種類!

 そのすべてをご紹介します!

 

完成品リスト

 

会場

 

 試食の際に、会場の皆さまには商品についてのアンケートにご協力いただき、商品についてのご意見・ご感想や商品名などを考えていただきました。

 

写真9写真10

 最後に、ご来場いただいた皆さまへ感謝の気持ちを込めて、開発商品のメロンパン、シフォンケーキ、ラスクの3点をお土産としてプレゼントいたしました。

 ご来場いただいた皆さまは笑顔で会場を後にされ、『幸せの黄色い列車王国』及び、商品開発のテーマである「幸せ」をしっかりと感じていただけたのではないかと思います。

 今回、試食品としてお召し上がりいただいた4品の商品につきましては、今回皆さまにご協力いただいたアンケートの結果をもとに、商品名、パッケージデザイン、販売価格などを検討し、製造にご協力いただける企業・店舗様等と連携し、商品化・発売を目指します。
 また、その他の商品につきましても、「幸せの黄色いシリーズ」として第2弾、第3弾と順次商品化を検討したいと考えています。

 実際に販売できる状態となりましたら、改めて皆さまにお知らせいたしますので、その際にはぜひお買い求めくださいますようお願い申し上げます。
 高校生たちの想いを、しっかりと受け継ぎ、『幸せの黄色い列車王国』を代表するお土産品となるよう、販売促進にも力を入れていきたいと思います!

 

【関連記事】

島原農業高等学校と島原鉄道が連携協定を締結!

島原農業高校との商品開発プロジェクト 完成発表会&試食会開催のお知らせ

 

 

〔本件に関するお問い合わせ先〕

 島原鉄道(株)経営企画部

 TEL:0957-62-2231 / FAX:0957-63-5712

 


 列車デザイン

アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。